オンラインカジノ関連記事

エコペイズ(ecoPayz)のアカウントを作成(口座登録)

H28年まではネッテラー(NETELLER)というオンラインカジノやブックメーカーへの入出金に主に使われていたの電子決済システムは現在は日本からは使うことができなくなりました。その後に台頭してきたのがecoPayz(エコペイズ)です。送金や※1カードでのATMでの引き出し手数料が少し高いのを除けばほとんど同じ環境で使える電子決済システムです。

ポイント

※1カード・・・エコペイズ(ecoPayz)にはエコカード(ecoCard)というセブン銀行やゆうちょのATMでおろせるカードがありましたが現在は規制がかかって使えなくなっています。
 今後エコペイズ(ecoPayz)といえどもいつNETELLERのように使えなくなるとも限りません。今後、絶対になくならないであろう「仮想通貨」決済のできるオンラインカジノも考えておくことをおススメします。

 

エコペイズ(ecoPayz)登録はこちら

エコペイズ(ecoPayz)

エコペイズ(ecoPayz)について

エコペイズ(ecoPayz)ってこんなのだよ!

エコペイズはオンラインカジノやブックメーカーへ入出金の手段として使える電子決済システムのことである。
電子ウォレットともいわれる。 クレジットから入金ができるなど非常に便利な電子決済システムです。
H30.10月現在はクレジットカードでの入金はできなくなっています。
現在では、ほとんどのオンラインカジノが採用していたオンラインウォレット(NETELLER)と同等のサービスを受けることができます。
エコペイズの特徴
1. クレジットカードからの入金ができる。NETELLERではできなかった点)
2.エコカード(ecoCard)(キャッシュカードのようなもの)を申請すれば「セブンイレブン」や「郵貯」のATMでキャッシュカードと同じように出金ができる。
3.「ecocard(エコカード)」の発行は無料。
※ただし、シルバーエコアカウントにアップグレードする必要がある。
4.日本語対応サイトなのでストレスなくサインアップできる。
※H30.10現在1.~3.まですべてできなくなっています。銀行からの振込に対応!今後、また、再開できるかもしれないのでそのまま書いておきます。(詳しくは後で説明します。)

1エコペイズ(ecoPayz)のホームから口座登録

下記のエコペイズ(ecoPayz)のホーム画面をクリックかこちらをクリックでエコペイズ(ecoPayz)の公式ホームにとびます。
ecoPayz(エコペイズ)公式ページ

画面の下に緑色の字無料アカウントを作成をクリックしましょう。

エコペイズ(ecoPayz)0001

2エコアカウント作成画面になります。

「無料アカウント作成」をクリックして「ユーザーネーム」「パスワード」を入力します。これらはログイン時のID、パスワードになりますので大切に控えておきます。

エコペイズ(ecoPayz)アカウント作成002

 

3先に登録したID、パスワードでエコペイズにログインしてみる。

下記のエコペイズ(ecoPayz)の画像をクリック「ログイン」をクリックしましょう!
ログイン画面⇒こちら

エコペイズ(ecoPayz)ログイン画面

4先に登録した「ユーザーネーム」「パスワード」を入力して「ログイン」しましょう。

エコペイズ(ecoPayz)ログイン画面

エコペイズ(ecoPayz)への入金について

エコペイズへの入金方法(3通り)

エコペイズ(ecoPayz)へ入金する方法として大きくは3通りあります。
①銀行からエコペイズ(ecoPayz)へ入金する「クレジット/デビットカード」 
②クレジットカードからエコペイズ(ecoPayz)へ入金する「国際銀行入金」
③最近オンラインカジノにも多く決済できるようになってきた「代替通貨」
の3つです。(こちらは現在日本からギャンブル目的での入金ができなくなっています。)
※③クレジットカードでの日本からのギャンブル目的での入金ができなくなっています。

がありますが詳しくは下記ページをご覧ください。

銀行振替オプション <終わり>
おすすめの記事